WiMAXの解約にお金をかけるな

WiMAXの解約にお金をかけるな!2年つかって更新月に違約金ゼロで解約するのが基本

WiMAXの解約にお金をかけるな!2年つかって更新月に違約金ゼロで解約するのが基本

WiMAXの解約に不満を抱く人は多く、以下のようなトラブルがたくさん発生しています。

『使わなくなったので解約しようとしたら高い違約金を請求された!』
『2年たったから解約したら更新月は来月だった!』
『更新月のこと忘れてて気づいたら過ぎてた。』

これらは決して他人事ではありません。便利さの一方でこういったトラブルを抱えていることをぜひ知ってください。

とはいえWiMAXの契約を必要以上に怖がることはありません。ここで紹介する最低限知っておくべきことを覚えておくだけでトラブルは防げます。

契約する前から解約のことなんて…と思われるかもしれませんが、終わりを意識して契約することはとても重要です。

※WiMAXの解約時にかかる手数料を「解約手数料」「契約解除料」などといったりしますが、ここでは違約金と統一して解説をします。

WiMAXの解約ルールには2つの特徴がある

それは(1)縛りがあること(2)自動更新であることです。

たとえば2年プランであれば2年間は解約ができない縛りがあります。この2年間は解約してはダメですよという縛りのことで、もし解約するとしたら1万円程度の違約金が発生してしまいます。

また、2年間の契約期間が終了すれば違約金ゼロで解約することはできますが、もし期限内に手続きを済ませなければ自動でもう2年契約期間が更新されてしまいます。

この2点がWiMAXの解約における大きな特性です。親切とは言い難いですが、スマホ契約などでもよくある手口なのでご存知の方も多いかもしれませんね。

WiMAXの解約トラブルを避けるには、次の3つのことをチェック!

1. 解約するのにベストなタイミング

契約期間が終了した翌月の1ヶ月間がベストなタイミングです。2年契約であれば25ヶ月目、3年プランであれば37ヶ月目がその期間にあたります。

この1ヶ月間は唯一、違約金ゼロで解約できるタイミングなのです。

2年契約プランの場合
0ヶ月目(契約月)
1ヶ月目
 ~
11ヶ月目
19,000円
12ヶ月目(1年目) 19,000円
13ヶ月目
 ~
23ヶ月目
14,000円
24ヶ月目(2年目) 14,000円
25ヶ月目(更新月) 0円(無料)
26ヶ月目以降
 ~
9,500円

グラフにすると以下のようになります。

違約金の棒グラフ   
3年契約プランの場合
0ヶ月目(契約月) 19,000円
1ヶ月目
 ~
11ヶ月目
19,000円
12ヶ月目(1年目) 19,000円
13ヶ月目
 ~
23ヶ月目
14,000円
24ヶ月目(2年目) 14,000円
25ヶ月目
 ~
35ヶ月目
9,500円
36ヶ月目(3年目) 9,500円
37ヶ月目(更新月) 0円(無料)
38ヶ月目以降
 ~
9,500円

グラフにすると以下のようになります。

違約金の棒グラフ

2. プロバイダーごとに異なる『解約する方法』

各プロバイダーごとの解約方法の一覧表です。できるだけWeb(管理ページ上)から解約できるプロバイダーを選ぶのをオススメします。

プロバイダー 解約方法
Web メール 電話 その他
UQ WiMAX × 書面
GMOとくとくBB × × 書面
So-net モバイル WiMAX2+
Broad WiMAX ×
BIGLOBE WiMAX 2+ ×
@nifty WiMAX × ×
YAMADA Air Mobile WiMAX × × × 店舗
BIC WiMAX × × 郵送
ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX ×
エディオン ×
ケーズデンキ × × × 郵送・FAX
DTI × × 書類
Drive × ×
novas × × 書類
3WiMAX × ×

3. プロバイダーによって異なる『解約違約金』に注意

解約時にかかる違約金は各社一律ではありません。一覧表にしてみましたので以下を見ておいてください。

プロバイダー 解約時の違約金
1~12ヶ月 13~24ヶ月 25ヶ月目
(更新月)
26ヶ月以降
UQ WiMAX 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
GMOとくとくBB 24,800円 24,800円 0円(無料) 9,500円
So-net モバイル WiMAX2+ 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
Broad WiMAX 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
BIGLOBE WiMAX 2+ 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
@nifty WiMAX 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
YAMADA Air Mobile WiMAX 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
BIC WiMAX 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
エディオン 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
ケーズデンキ 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
DTI 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
Drive 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
novas 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円
3WiMAX 19,000円 14,000円 0円(無料) 9,500円

基本的には各プロバイダーの違約金は横並びですが、2018年8月時点においてGMOとくとくBBだけ他社と比べて高い違約金が設定されているので注意が必要です。

WiMAXの解約に関するまとめ

まとめとして契約前に知っておいてほしいポイントは以下のとおりです。

  1. WiMAXには2年縛り(または3年縛り)があること
  2. 一度契約したら2年(または3年)使い続けなければいけないこと
  3. もし契約期間中に解約したければに違約金を払う必要があること
  4. 自分で解約しないと自動的にもう2年更新されてしまうこと
  5. 違約金は各社一律ではないこと

ちなみに更新月を忘れないというのがやっかいです。スマホにメモしてもカレンダーに書き込んでも2年立てば買い替えている可能性があるからです。

リマインダーアプリなどを活用してうまく忘れない仕組みをつくっておきましょう。

\今、申込みをするならコチラ/


ページのトップへ戻る