Speed Wi-Fi NEXT WX01

Speed Wi-Fi NEXT WX01

Speed Wi-Fi NEXT WX01

WX01の端末画像
端末価格(定価)
19,000円

世界ではじめて4×4MIMO技術を採用し、下り最大220Mbpsに対応したのがこのモバイルルーターです。持ち運べるWi-Fiなのに200Mbpsを超える高速通信が可能です。

さらにWiMAX2+だけでなく、WiMAX(ハイパワー対応)の通信回線も使えるので電波が入りにくい場所でも使いやすくなっています。

メタリックなボディに赤・青・白の3色のカラーが用意されており人気が高いです。重さも約97gと非常に軽く、持ち運んで外でつかうには持ってこいの端末と言えるでしょう。

WX01の各スペック評価

[デザイン] 赤・青・白の明るいカラーにメタリックな装飾がマッチしていてとてもおしゃれです。スタイリッシュなデザインなので外で使っていても恥ずかしくありません。
[持ち運び] 厚さ9mmと非常に薄くポケットにもらくらく入ります。さらに重さは100gを切っていて、鞄にいれて持って歩いてもまったく苦になりません。
[操作性] 画面が小さいのとタッチパネルではないので操作性はあまりよくないです。通信モードも手動切替に対応していないのでWiMAXだけを使いたいと思ってもできないのが残念です。
ただ専用アプリをいれればスマホからリモートで使えるのがいいですね。
[バッテリー] WiMAX2+で通信しながら連続してつかった場合は約400分(6時間40分)、省電力モードでつかったとしても約520分(8時間40分)しか持ちません。他の端末では10時間を超えるものもあるので少し劣るでしょう。
ただネットを使わなければ自動的に休止・ウェイティング状態に切り替わります。その場合最大で650時間も持つので1日外にいてもバッテリー切れはめったにないかと思います。
[速度・電波] 新しい機種だけあって電波の入りは良好です。WiMAXハイパワーに対応しているのも関係しているでしょう。
また速度は下り最大220Mbpsまで対応しているので文句なしです。
[総合評価]

バッテリーに難はあるものの、デザイン・速度・持ち運びなどの点で高評価でおすすめできる機種と言えるでしょう。

外でヘビーに使わないのであれば十分すぎる性能をもっています。

WX01に対する口コミまとめ

電池の減りがはやい!

以前つかっていた機種に比べてすぐに電池がなくなる(T_T)出張などで長時間外にいることも多いので困ることもしばしば。

とくに不満はない

使い始めてから3ヶ月目だが、自分の使っている環境だと困ったことは特にない。速度も十分すぎるほどだし、することといっても動画くらいだがとくにカクカクしないので満足している。

電波感度がいいね!

WiMAXは3年目だけどこれが一番気に入ってる!前のやつは電波がすぐ途切れて使えなかったのに、今のはバリバリ4本たっている。

地下鉄でもけっこう繋がる

HWD14だと地下鉄ではまったくつながらなかったけどWX01はいい感じ。

「WX01」がお得に手に入るキャンペーン状況

製品情報
WX01の画像
  • Speed Wi-Fi NEXT WX01
  • NEC
  • 発売日:2015年6月19日
  • 定価:19,000円
  • 220MbpsWiMAX2+WiMAXau 4G LTE
現金還元 端末代金 月額料金 詳細
GMOとくとくBB 無料 最大32,500円 3,609円/月 詳細
BIGLOBE 無料 最大26,000円 3,695円/月 詳細

ページのトップへ戻る