novas Home+CA

novas Home+CA

novas Home+CA

novas Home+CAの画像
端末価格(定価)
19,000円

WiMAXを主に自宅で使う人向けに開発されたnovas Home+CA。ホームルーターとしては前機種であるURoad-Home2+に続く2番目です。

大きな2本のアンテナが特徴的で自宅内の離れた部屋(たとえば一軒家2階の一番遠い部屋など)でも十分に届く感度の良いルーターです。

下り最大220Mbps対応でWi-Fiでは2.4GHzと5GHzの周波数が使えます。外では使わない、持ち運ぶことはないという人にとっては最高の機種といえるでしょう。

novas Home+CAの各スペック評価の各スペック評価

[デザイン] 前機種であるURoad-Home2+をより丸みをおびさせたデザインです。白と黒のよくある無線LANルーターといった感じです。
[持ち運び] 据え置きタイプのため持ち運べません。
[操作性] 端末での操作はできません。
[バッテリー] 電源はACアダプタによって確保するため、バッテリー動作は対応していません。
[通信速度] WiMAX 2+通信によって下り最大220Mbpsに対応しています。
[電波感度] このルーターには2本の大きい外部アンテナが設置されています。通常のモバイルルーターは内部アンテナであるためそれらに比べると圧倒的な感度を誇ります。
また従来のホームルーターと比べてもWi-Fiの通信可能到達距離は2.5倍(5GHz)となっています。(UQ調べ)
[総合評価]

従来のホームルーターと比較してもこのnovas Home+CAは通信速度・電波感度の点において優れています。もしWiMAXを外でつかう予定がないのであればこの機種で間違いないでしょう。

また家族みんなでつかう場合であっても同時接続が18台まで可能なので問題ありません。たとえば家族で一軒家に住んでいる方などにとっては非常にいい機種だと言えます。

*2017年4月追記

このたび新しく「Speed Wi-Fi HOME L01」というホームルーターが登場しました。最大速度がnovas Home+CAの2倍である440Mbpsに対応しており、通信回線もWiMAX 2+のほかにau 4G LTEに対応しています。

簡潔にいってしまえばnovas Home+CAの上位互換機種といえます。そのためUQ WiMAXをはじめ各プロバイダではnovas Home+CAの取り扱いがなくなっています。

なのでもしこの記事をお読みでnovas Home+CAが気になっている方がいらっしゃれば、新しいSpeed Wi-Fi HOME L01を選んでみてください。

novas Home+CAに対する口コミまとめ

オンライン対戦もできる

オンラインゲームができるか不安でしたがパケ詰まりなどもなく問題なくできるようです。

映画も快適にみれます

huluの映画をよくみています。タブレットやパソコンなど複数台で接続することが多いですがとくに遅いと感じたことはありません。

ネットは問題ありません!

インターネット閲覧はまったく問題ありませんがネトゲだけはできません。

有線接続もできる

はじめ無線で使っていたら遅く感じたので有線接続にしてみたらかなり改善されました!

思ったよりコンパクト!

見た目よりコンパクトで置き場所に困らないのがいいですね。

置き場所も工夫してみる

リビングに置いていたら電波が悪かったので今では窓際においてます。いろいろと置き場所を工夫したほうがいいですね。

「novas Home+CA」がお得に手に入るキャンペーン状況

製品情報
novas Home+CAの画像
  • novas Home+CA
  • 株式会社シンセイコーポレーション
  • 発売日:2016年10月7日
  • 定価:19,000円
  • 220MbpsWiMAX2+WiMAXau 4G LTE

現在取り扱いのあるプロバイダーはありません。

ホームルーターをご希望の方は最新機種である「Speed Wi-Fi HOME L01」がおすすめです。

→Speed Wi-Fi HOME L01のページへ


ページのトップへ戻る